地域の交通安全活動

高齢者の交通安全対策事業

城陽 活動報告(地域の交通安全活動)

運転免許証返納者への交通事故防止小冊子

城陽交通安全協会は、9月15日(木)から、城陽警察署と共に、運転免許証を自主返納した高齢者の方に対し、絵や図柄を用いて分かり易く説明したオリジナル小冊子を配布しています。
運転免許証返納者への交通事故防止小冊子

小冊子には、

道路歩行の注意点

自転車の交通ルール

道路横断時のポイント

反射材の重要性

を掲載しており、交通事故防止に役立てていただけます。
こちらの冊子は、運転免許証の自主返納時以外にも、交通安全教室等でお配りしております。

***

京都府交通安全協会では、高齢ドライバーの方がいつまでも安全に運転していただけるよう、高齢運転者交通事故防止支援事業「ライフドライバーサポートプロジェクト」を行っています。
他にも運転時認知障害早期発見チェックリストの配付や、自動車練習場では高齢ドライバー教室も開催しています。

より長く、より安全に、過ごして頂く為にも、是非ご活用ください。


「安全運転継続作戦」やチェックリスト等、京都府交通安全協会の事業についてはこちら👉高齢者の交通安全対策事業

高齢ドライバー教室についてはこちら👉自動車練習場HP

***

お知らせ一覧に戻る