地域の交通安全活動

勧修中学校地区「ゾーン30」スタート式の開催

山科

市立勧修中学校周辺における「ゾーン30」規制が運用されることに伴い、地域住民の交通安全に対する意識の高揚等を図るため、4月15日、勧修中学校前において山科警察署長、山科交通安全協会会長、勧修中学校教頭、勧修学区自治連合会会長、小野学区自治連合会会長、山科区長、山科地域交通安全活動推進委員協議会会長及び東部土木事務所長等出席による「ゾーン30」スタート式を開催しました。この日、山科警察署長等の挨拶や「ゾーン30」に関する説明の後、交通規制標識の除幕と広報啓発活動を行いドライバーに交通安全を呼びかけました。

お知らせ一覧に戻る