春の全国交通安全運動の活動

4月6日、春の全国交通安全運動のスタート式を学校法人京都府自動車学校において伏見警察署、伏見区役所等が参加し行いました。式典において竹中伏見交通安全協会会長から「おうだんほどう歩行者いちばん」の広報用マグネットステッカーが参加者に渡され、式後には参加車両による街頭パレードを行い交通安全を呼びかけました。

関連記事

  1. 横断幕等による啓発活動

  2. シルバーセーフティ研修会

  3. 年末の交通事故防止府民運動

  4. 自転車免許教室を実施しました

  5. 「横断歩道の歩行者優先」の広報を実施

  6. 秋の全国交通安全運動の活動

  7. 春の交通安全功労者等表彰式

  8. 春の全国交通安全運動の活動

  9. 「いいドライバーの日」啓発活動